Tiempo perdido ~ futbol nota~
GONZA FAVORITO JUGADOR NOTICA~FUTBOL☆REAL情報♪ ※上のタイトルを押すとHP TOP MENUへ戻ります
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Que hora es?
Enlaces
Enlaces サッカー情報 King!
Enlaces blog
SEARCH
ARCHIVES














スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
★☆人気blogランキング★☆
色んなBLOGがありますよ~チェック!Gonzaも参加中!
このページの先頭へ
バルセロナ来日!
60_archivo55_graphic_10_1_2_20061211_Y11PORTB.EPS.jpg

いよいよバルセロナがやってくる~~!!!
土曜日のカンプノウでのソシエダ戦はハラハラした試合でしたね...
録画放送だったので、結果を見ないようにするのは大変だった...
しかも、流行にのってしまい、腹痛で苦しんでいたので、やれる事と言えばTV観戦&ネットサーフィン。ヤベッチFC見てた時、バルサの情報が流れなくて良かった~

そしてやっと今観戦しました。
ソシエダはチームが最悪な状況なもので、このバルサ戦なんだか、かなり活き込んでた
そして前半は2点も失ってしまいました...オフサイドで
グジョンセンのはオフサイドっていえば、そうっぽいけど、シャビのは違うだろ~って感じ。
奥寺さんも「わかりませんね~」とコメントしてたし。
私はオフサイドって嫌いな判定です。明らかなオフサイド、例えば体2つ分でてるとか
見てるほうにも確実にそうだ!っていうのをオフサイドにしてほしいなぁ...
そして、セビージャのチェバントンは決めた(vsマドリー戦で)ジャンピングボレー♪ホナウジーニョは決めれなかったですね...もしあれが決まってたら最高な気分で日本に来れただろうなぁ~と
でも、さすがスーペルガウショ!後半、ジュリからのパスをシュータ!(パスっぽい?)
グジョンセンは関係ないよアピールをしていたので、今回はちゃんとゴール!(ってかこれがゴールなら、前半のシャビゴールもでしょーガ!)とこのままなんとか逃げ切り、1-0で見事に勝ち点3を掴んだバルサ!!
試合終了後、ベレッチ&バルデスが抱き合って喜んだシーンは、この試合の事を物語っていたように思えました。

バルサはCLグループリーグ突破を決めるまでかなりしんどかったと思います。
そしてこれから遠い日本でTOYOTA CUPを初めて獲得する為に来日、1週間に2試合戦います。
この試合を見ていて、徐々に選手のコンディションが良くなってきていると思ったので、来日によって、コンディションを崩さないで欲しいなと願ってます。
願うのはこのままのコンディションで見れる生バルサ選手の本気な試合!!!今からとても楽しみにしてます♪

宿敵はブラジル代表のインテルナシナシオルくらいかなぁ...











スポンサーサイト
【2006/12/11 13:41】 BARCA情報 | TRACKBACK(0) | COMMENT(1)
★☆人気blogランキング★☆
色んなBLOGがありますよ~チェック!Gonzaも参加中!
このページの先頭へ
カピタンpadre
60_archivo55_graphic_10_1_2_20061104_Y04PORTB2.EPS.jpg

カピタン・プジョルのパパが56歳という若さでこの世を去りました。
MUNDOの記事
MARCA日本語記事

このニュースを聞いたとたんに涙がでた。

誰にとってもパパという存在はかけがえのない存在である。

もし、自分のパパが事故死してしまったら...と考えるだけでもゾっとする。
現にこないだ自転車で危うく事故りそうになったという話を聞いたばかりだったし...

そんな訳で、今週のLIGAはバルサ主力を4人欠いてのvsデポル戦です。

ちょっと不安でもありますが、バルサならきっと勝ってくれるでしょう!
もしかしたら、天国からカピタンパパが運を与えてくれるかもしれないし!

VISCA BARCA!!!!

【2006/11/05 01:28】 BARCA情報 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
★☆人気blogランキング★☆
色んなBLOGがありますよ~チェック!Gonzaも参加中!
このページの先頭へ
BARCAはフィエラでエンパテ!
「0-0」 このスコアは凄く意味がある。
0点だからといって、つまらない試合ではなかった。
でも
この試合、前半だけでも4、5点は取れたBARCA
ベンフィカのGKが好セーブ!...というか、BARCAの選手が普段の試合でなら決めれるはずのチャンスを自ら逃したしまった。
まずベンフィカのGKは前半2度も決定的なミスを犯したんです!
1度目はDFからのバックパスをのボールを手でとってしまい(これにはちょっと笑ってしまいました)ペナルティエリア内で間接FKを与え、キッカーはホナウジーニョ。これはもう決まったか?!と思ったら、GKファインセーブ!(壁が近かったような気もしたけどな~)そして2度目はクリアボールをミスキック!そのこぼれ球をファンボメルが拾い、シュータ!惜しくも枠をとらえられず。(ウィ~!この時ラーションがゴール前ドフリーでいたので、ラーションが見えていたら、良かったのかもなぁ~。)
とこんな決定的チャンスをものに出来なかったBARCA。
そして、ベンフィカGKが与えてくれたチャンス以外にもまだまだ決定的な場面は前半多々ありました。パス交換から、最後ゴール前ドフリーでいたデコがシュータ!しかし、なんとミスキック...(ウィ~~)そしてイニエスタがドリブルで突破し、GKと1対1となったのに惜しくも決められず...(ウィ~~~)そしてその後ファン・ボメルもドリブル突破し、1対1となったのにこれもまた決めれず...(オ~~~~イ!!)そしてなんとエトーまでもがこの変な雰囲気にノってしまい、エトーもシュートを外してしまった!!!!!

「これだけ外したら一体誰がきめてくれるのかいなぁ~」と思った前半でした。

そして、ベンフィカのセレソンDF「リイゾン」彼がかなり効いてましたね~
彼がBARCAの攻撃の目を何度も潰してました。
前半はCASAらしくないFutbolでBARCAの攻撃のリズムを作らせなかったベンフィカ監督クーマン...恐るべしです。この試合前のインタビューで「1-0で勝ちたい。BARCAに点を取らせない」と語っていたクーマン。
もしかしたら初めから攻めにくるかもと思っていたけどな~ 前半でミッコリを使わなかった理由は、前半はエンパテ狙いだったかな?と思った。やっぱベスト8に残ったチームだけあるよ!ベンフィカは。

そして後半は前半とは違い、攻めのベンフィカ。ミッコリのエントラで流れが変わり、何度もBARCAゴールを脅かす。
そして試合は、審判のミスなど目立つ様になって選手にイライラする場面が。そしてこの試合で初のタルヘタがBARCAイニエスタに!
そして更に審判はミスを重ねた。ペナルティエリア内でモッタの明らかなハンドを流してしまい、これに異議を発したミッコリにタルヘタが。(いや~でもこのハンド取られてなくてよかったです。ほっ。)そしてこの後も、荒れ気味なプレーに異議を発したデコにもタルヘタが出た。こんなイヤ~なムードが漂ってきた時、ついにライカールトは動きます。デコ、ラーションを下げ、ジュリ、ガブリをエントラしました。この試合はBARCAもエンパテ狙いにしたかもなぁ~と思いました... 
そして試合は両者共に痛み分けなエンパテで終了
9duelo.jpg

(この時両監督はどう思ったのかな?)
詳しい試合の流れはetsはこちらhttp://jp.uefa.com/かなり細かくレポされてます!さすがUEFA!

この試合は、まずBARCAには今日は運がなかったです。あれだけのシュータを外しまくり、ポストにも嫌われ...ほんと散々だったなぁ~
280306_iniesta_gran.jpg

もしかしたらベンフィカGKのあのお祈りが効いたのかな? そして、もしメッシがいたらな と何度も思いました。
そしてデコ、ホナウジーニョに仕事をさせなかったベンフィカはこの結果をきっと満足してると思います。

とはいえ、次はCASAカンプノウでの1戦!!!!
クラシコがあるとはいえ、カンプノウで敗北は無いですよ!(と信じる!)

次の2ndレグまで楽しみだなぁ

そしてCLベスト8もう一試合の

アーセナルvsユーベ

元バルサのこの人が決めたぜぃ!!!!!!
408148_MEDIUMSQUARE.jpg



[READ MORE...]
【2006/03/29 07:10】 BARCA情報 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
★☆人気blogランキング★☆
色んなBLOGがありますよ~チェック!Gonzaも参加中!
このページの先頭へ
CL ドロー
ベスト8の組み合わせが決まった!

BARCAはベンフィカと対戦!
GONZAはベンフィカと当たる感じがした

チェルシーのモウリーニョ=元BARCAの通訳
ベンフィカのクーマン=元BARCAの選手

っていう繋がりでバルサvsベンフィカと思いました。

そして、ユーベはアーセナル!
アーセナルは昨シーズンのリバプールみたいな組み合わせですねぇ~
マドリーと闘って、次にはユーベ...OH~MY~GOD!~byベンゲル
でも、もしユーベに勝ったら、アーセナルの優勝の可能性は大かもなぁ!

そしてミランはリヨン!
この試合も目が離せない!好調ピッポを止めるのは難しいかな~?!

そして「初出場ベスト8進出」となったLIGA勢ビジャレアルは インテルorアヤックスと対戦。これもなんだかビジャレアルもいけそうな感じがする組み合わせだなぁ~

と本日のドローで決まったCL BEST8の組み合わせ。
この中にマドリーがいないのが残念ですが...

さてNEW ビックイヤーを掲げるチームはいったいどこになるか
いよいよこれからです!
403137_MEDIUMSQUARE.jpg


【2006/03/11 01:42】 BARCA情報 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
★☆人気blogランキング★☆
色んなBLOGがありますよ~チェック!Gonzaも参加中!
このページの先頭へ
CHELSEAvsBARCA
凄い、凄すぎる。この対戦!そして試合内容はもうFINALもんの試合だった。

g0223.jpg


この日のスタンフォードのピッチの芝状況は良くなく、試合内容にも影響されるかな?と心配もしたけど、やっぱり絶好調チーム同士の対戦はこんな芝の事なんかも関係ない。(後で知ったんですが、実はこのピッチ試合前にモウリーニョが水を大量にまいたという噂..)

実はこの同カードの試合を、GONZAは去年カンプノウで生観戦しました。
その時はチケット代が100euroしましたが、やっぱり絶対に見たいこのカードは!と思い、貧乏旅行なのに奮発し、観戦。その時の試合もヤバいくらいに凄かったけど、この日の試合はGONZAのCLのベストゲーム02'のマンチェスターUvsマドリー戦を抜いてしまう程の凄さでした!!(やっぱりこの試合には負けるな..この試合はまじで感動した。これぞサッカーっていう内容の点の取合い、意地とプライドを掛けた試合でしたからね~)

この日のスタメン:CASAチェルシー
  クレスポ
ロッペン、ジョーコール
ランパード、グジョンセン
  マケレレ
デル・オルノ、テリー、カルバーリョ、フェレイラ
  チェフ
といった布陣です。

そしてバルサ
  エトー
メッシ、ホナウジーニョ
デコ、 モッタ
  エディミウソン
オレゲール、プジョール、マルケス、ジオ
  バルデス
バルサはいつもの3-3-4です。
やっぱこれです!この3TOPの"三銃士"がいるバルサはもう世界最強の攻撃ですよ!

そして試合開始。ピッチにはこれからの激戦を冷ますかの様に風が吹いてます。


前半21分プジョールがクレスポにファールを犯し、この試合初のタルヘタアマリージャ。前半37分デル・オルノがそれまでメッシに再三ドリブル突破され、そのイラダチからついにドリブルで突破しようとしたメッシに体当たりしてしまい、なんと一発退場に!いや~ツイてないですね...まさかの退場にファンも大ブーイング。ですがこの退場で10人になったチェルシーは10人とは思えないパフォーマンスをします。さすがこの辺りがプレミアNO1クラブですね。
そして前半は結局0-0で終了。...でも後半はきっともの凄い攻防があるぞ!といった感が何故かGONZAの中でありました。
そして後半キックオフ。
前半仕事ができなくなったクレスポに代わりドログバエントラ。いや~選手層厚いですね~チェルシーは!ドログバが後半から出て来るとは...これは大変だ~頑張れBARCA!
そして59分
試合が動いた。
左サイドでFKを与えられたチェルシー。キッカーはランパード。このクロスに反応したモッタ、テリーは競い、そしてバルデスとモッタが交錯...結果モッタにボールが当たってしまいそのままバルサゴールへ...GOL! あちゃ~やってしまった~~...これは結果モッタのオウンになったけど、バルデスもしっかり声だしていれば..と思いました。
痛いオウンGOLで先制されたバルサでしたが、やっぱり真の王者はこのままでは終わらない!
まずモッタに替え、ラーションをエントラ。そしてジオに替えシウビーニョとこれでより一層攻撃に厚みがかかったバルサ。いいぞ~~!そしてこの交代がきっかけを掴みました!
72分ラーションが倒され、FKを与えられたバルサ。勿論蹴るのはホナウジーニョ!
ホナウジーニョが蹴ったボールにテリーが反応、そしてそのテリーの頭にボールが当たって、そのままGOL! 同点!あちゃ~まぁ蹴ったボールも良かったし、仕方ない!結果オウンGOL同士で振り出しに戻った。
そしてこの同点になってからのバルサ攻撃はもう凄かった~!
メッシがドリブルで持ち込みそしてシュート!惜しくもバー...ウィ~
そしてシウビーニョ、エトー、ホナウジーニョとシュートの嵐。ですがGKチェフはグッドジョブ連発!さすがですね!
そしてチェルシーも動きました。ロッペンに替え、ショーンライトフィリップスエントラ。う~んそうでたか~モウリーニョさん。
そして80分。左サイドからのマルケスのセンターリングに、アフリカ最優秀選手のエトーがヘディングシュートで決めました~GOOOOOOLL!!!逆転!!
そして残り10分。...この間の試合はもう本当に見ていて面白かったし、感動しました。両チーム共に、ゴールに向かい必死になってボールを奪い、そして攻守共に最後まで集中し、全力で闘ってました。ですが、このままスコアは変わらず試合終了。"1-2" ゴールこそ生まれなかったけど、これぞサッカーといった物を沢山見せてくれた1戦でした。
シュート数 チェルシー10本(枠内4本)バルサ23本(枠内9本)
ボール保有率 チェルシー35% バルサ65%

翌日のMUNDOのBARCAの評価のメッシはもうかなり高得点です!
メッシ:9 マルケス:8 プジョール、ホナウジーニョ、エディミウソン:7
バルデス、オレゲール、ジオ、デコ、エトー、ライカールト:6
モッタ:5
やっぱりメッシはこの試合のキーマンでしたからね!デルオルノを退場にし、そして攻撃でもMUY BUENOな動きでチェルシーDFを翻弄してましたからね!
そして、モウリーニョはこの試合の後半にもしかしたら引き分けを狙ったか、またはカンプノウの事を考えたのか、すでに1枚タルヘタを貰っているロッペンを下げてしまいました。これが今回の敗戦のきっかけになったかとGONZAは思ったけど...。

そしてこの試合後のインタビューでモウリーニョはメッシを痛烈に批判!
「カタルーニャは演技がうまいだろう?だからメッシも演技がうまかった...」
「カンプノウにはBチームで行って闘うよ。国内リーグやFAもまだあるし..」etsなどもうすごい批判で半分あきれてしまった...
メッシ本人は「あれは演技ではない。デルオルノが僕に向かってきたので僕はジャンプしたんだ」とコメント。たしかに、あの場面ではメッシはああやって防御するでしょうし、あの退場はまぁ一つの不運だったんですよ...
終わった事をとやかく批判してるモウリーニョはなんか凄く嫌いになった。

この敗戦で3/7カンプノウでの戦いはいったいどうくるのか?もう楽しみで仕方ないです!

そしてこの試合以外にも注目の試合が沢山ありました!
まずはLIGA勢

[READ MORE...]
【2006/02/23 05:26】 BARCA情報 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
★☆人気blogランキング★☆
色んなBLOGがありますよ~チェック!Gonzaも参加中!
このページの先頭へ
波乱のCOPA DEL RAY
barca.21.jpg

いや~やっぱり、というかバルサが敗退してしまいましたね...
この試合は見ていないので試合についてはかけませんが、
GONZAの感想
まず今回のこのバルサVSサラゴサ戦ですが、サラゴサは第一戦のCASAで勝った事が優位に試合を進める事ができたと思う。
それにサラゴサは先日のLIGAでもバレンシア相手にかなりBUENOな試合をしてましたし...もし最後まで11人で戦っていたら、勝っていたかもしれません。(2-1で勝っていたのに、後半10人になってからバレンシアに追いつかれてしまったサラゴサ。それまでは試合を支配していて、バルサが負けた理由も解りましたね...。今のサラゴサはすごく良くなってます。)

そしてこの試合で、CASAのカンプノウなのに、あのロナウジーニョがなんと退場!
この件では未だに物議を醸し出しています。
詳しくはこちらをhttp://sports.livedoor.com/marca/spain/detail?id=2995675

そしてカピタンプジョールはこんなコメントを
「審判らがバルサ寄りだと言っている人は、これで何も言えないだろう」
そうです、今までLIGAの試合ではバルサに有利な判定が多いのではとマスコミに言われてたバルサ。それに関してプジョールのこのコメント。
そして、同審判のロナウジーニョ退場やサラゴサのDFポンシオへの緩い判定等、具体的な事については触れなかったカピタン。同時に「優勝のチャンスを奪われ非常に悔しいが、バルサは決して審判の判定については口にしない」と心境を語りました。

まぁでもこのロナウジーニョ退場っていうのはなんともコメントしずらいですが、やっぱり2試合とも勝ってこそCOPA DEL RAYを取れるんですよ!

この敗退で、夢のクラシコは消えましたが、サラゴサには「打倒!マドリー!」&優勝!してほしいなぁ~ 頑張れ元マドリーのセラデス!!セサル!!
そしてこの敗退を気にせずバルサにはこれからあるCL&LIGAを戦ってほしいもんです。

この試合以外にも同日に審判負傷で延期となっていたバレンシアvsデポルの試合が無観客でありました。この試合もなんと疑惑のPKがあったり、と荒れた試合に...
結果バレンシアもトータルスコアで負けてしまい、敗退してしまいました。
詳細はこちらhttp://sports.livedoor.com/marca/spain/detail?id=2996063
う~んそれにしても今回のCOPAはこういった内容の試合多いな~


【2006/02/03 15:57】 BARCA情報 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
★☆人気blogランキング★☆
色んなBLOGがありますよ~チェック!Gonzaも参加中!
このページの先頭へ
バルサ連勝ストップ!止めたのは..
GONZAの好きなセラデスのいるサラゴサです!
うれしいような、悲しい様な...半々な気分ですが

スペイン国王杯「コパデルレイ」の準々決勝でサラゴサvsバルサの試合があり
4-2でサラゴサがバルサに勝ちました!小さくイエイ!

zaravsbarca.jpg



この試合に勝てばバルサは連勝記録を更に19と延ばせたのですが..残念!
この試合後ライカールトは
「この敗戦から学び、選手それぞれがじっくりと考えるのには良い機会だ」
とコメントしました。
この試合実はプジョールは出場してません。(バルデスも)
だからという理由ではないですが、やや最強バルサではなかったのもあったし、
昨シーズンのコパデルレイでも実はサラゴサに負けて敗退したバルサだったのです。
まぁそんな苦手な相手&この「連勝記録」というプレッシャーets...色んな要素があってきっとバルサは負けたんだな~と思います。
それにしても、この「連勝記録」ってGONZAは好きでない。
結局、この連勝記録を伸ばす為に選手は頑張ってるわけじゃない
逆に選手も記録へのプレッシャーがかかってしまい、そのプレッシャーをうけてプレーしたりしちゃうしね..

記録はただの記録ですよ...

そしてこのコパデルレイでの勝ち抜けたチームが次に対戦するのはなんと
レアルマドリーです!
なので、もしバルサが逆転勝ちすると、マドリーvsバルサという夢の対戦がぁ~!!
いや~楽しみです!!!!!!

サラゴサvsバルサの試合結果

サラゴサ
セサル、ポンシオ、アウバロ、ガブリエル・ミリート、トレド(→クアルテロ・81分)、オスカル、セラーデス(→ヘネレロ・76分)、サパテル、カニ(→セルヒオ・ガルシア・76分)、エベルトン、ディエゴ・ミリート

バルセロナ
ジョルケラ、ベレッチ(→ガブリ・59分)、マルケス、オレゲール、ジオ、エジミウソン、ファン・ボメル(→エスケーロ・59分)、イニエスタ、メッシー、ラーション(→マキシ・ロペス・76分)、ロナウジーニョ

GOL
1-0 23分 ディエゴ・ミリート(サラゴサ)
2-0 25分 エベルトン(サラゴサ)
3-0 27分 エベルトン(サラゴサ)
3-1 37分 ラーション(バルセロナ)
3-2 61分 ロナウジーニョ(バルセロナ) PK
4-2 93分 ディエゴ・ミリート(サラゴサ) PK



【2006/01/28 01:14】 BARCA情報 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
★☆人気blogランキング★☆
色んなBLOGがありますよ~チェック!Gonzaも参加中!
このページの先頭へ
| BLOG TOP | 次のページ>>
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • 管理人名: Gonza21
  • PROFILE
    HOLA! GONZAなりの解釈で記事を書いてます。翻訳ミスしている箇所も多々あるかと思います(汗)
    pero..."GANZA的"解釈なんでご理解してお読み下さい。
    コメント残してfutbolを語りましょう!管理人はあまりかきこしませんが...

    ■私のHP

    REALMADRID BLOG
    ギャラクティコなBlogです♪
    マドリー来日記念パーティの様子など書いてます!
    マドリー情報はこちらになります!

    BBS
    よければ足跡を残してみて下さい!
info
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。