Tiempo perdido ~ futbol nota~
GONZA FAVORITO JUGADOR NOTICA~FUTBOL☆REAL情報♪ ※上のタイトルを押すとHP TOP MENUへ戻ります
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Que hora es?
Enlaces
Enlaces サッカー情報 King!
Enlaces blog
SEARCH
ARCHIVES














スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
★☆人気blogランキング★☆
色んなBLOGがありますよ~チェック!Gonzaも参加中!
このページの先頭へ
トッティ!
WーCUPベスト16 やっぱ、強いチームが順当に勝ってますね~
昨日のイタリアvsオーストラリア戦はほぼ99%の確率で延長に入るな って思っていたら...
ロスタイム3分でイタリアがPKを獲得! キッカーは...
なんと王子!ほぉ~~ デルピエロに代わり後半途中でエントラしたトッティ
これはかなり、蹴る方も、見る方も緊張の一瞬です。
そして、冷静に落ち着いて確実に見事にトッティはGOL!
p0626_03_b.jpg


この得点と共に試合終了!! 
「1-0」 いやぁ~すんごい内容になった一戦でした。
名匠ヒディングvs超名匠リッピ対決 
90分の中で、両監督のがどう動くか?とか考えながら見るのも面白かった。
そして、この大事な試合の審判がスペイン人審判ってことで、もしかしたら退場者とかでそう..と思ってたら、前半の5分でネスタの代わりに出場したCBマテラッツィが退場!しかも一発ロハ!お~い!!かなり厳しくないか?!って感じの判定でした。この判定がアマリージャ(イエロ)で11人で戦うイタリアvsオーストラリアだったら点の取り合いになったかもな。とか思った...そして前半を10人で守りきったイタリアは、後半ジラに代え、イアキンタをエントラ(これちょっと早すぎる交代だったんでは?と思ってしまった)
そして、なかなか点をも奪えないので、ついにはトニに代えDFバルツァッリをエントラしたリッピさん。(もう完全なカウンター狙いに変更か?!)
そして、遂に後半30分でデルピエロに代え、トッティをエントラしたリッピさん。
ヒディングはこの時、延長を視野にいれてたのでしょう。交代はまだ1人もしてませんでした。
このトッティのエントラで流れがややイタリアに向いてきた。やっぱりトッティがボールを持つと流れが一気に変わった。そして、ロスタイム、グロッソがペナルティエリア内で突破、これをオーストラリアDFが体を張って止めてしまい、PKを与えてしまった。PKかどうかはかなり微妙な判定... そしてキッカーのトッティは実に冷静に決め、イタリアが勝利!
そして、トッティはイタリア国内で「使うべきか?使わないべきか?」と今回のWーCUPでの起用を巡って論争を巻き起こしてます。確かに、良い時、悪い時の差がある選手...GONZAはトッティは途中からだして流れを変える選手として使えばいいのでは?と思ってます。
そしてこの貴重なPKを決めたトッティは
「今まで俺を“ズタズタ”にしてくれた批判の嵐を今からは喜んで迎え受けるよ。批判し続けた人々はきっと今頃、悔しがっているはず」とコメント。
まぁ、気持ちは良くわかるけどこんなコメントしなくてもさ。って思いました。

と結果、リッピの采配が後半効いた感じな試合でした。
でも、もし延長に入っていたら...10人のイタリアは果たしてかてたのか?と思ってしまった。
オーストラリアはイタリアを上回る試合展開で、イタリアを苦しめた。
やはり恐るべしヒディング監督です。

そして2戦目のスイスvsウクライナ
決着つかずで、延長~PK戦までいってしまいました。そしてPKでシェバは外したけど、その後ウクライナは確実に決め、見事に初出場でベスト8獲得!

p0626_08_b.jpg


そして次はイタリアとの決戦!
イタリア戦のことetsをシェバはこうコメント
「今日の勝利は皆からもらったプレゼント。...イタリアは10人でも勝ったし...誰もウクライナが勝つなんて思っていないよね。でもそれだけにイタリアにはプレッシャーがかかることになるだろう」と語ってます。まぁ、たしかに昨日の試合を見てても、圧倒的にイタリアが80%の確率で勝つだろうなと思います。でも何があるかわからないのがサッカー。
次のイタリアvsウクライナ戦はかなり楽しみな一戦になりそう!

そして、今日はカピタンラウールの誕生日!
そしてスペインvsフランス戦があります!これはかなり要注目な試合!
ジダンが最後(もしかしたら)の試合でスペインと戦うなんて~なんて意味ありげなシュチュエーションなんでしょう!で、もしフランスが勝ったら、98'W-CUPの再現ですよ。
..ガーナには悪いのですが、ブラジルvsガーナ戦はこの試合の前哨戦って感じにしか見れません。99%の確率でブラジル勝利ですよ。延長にはならずにさっさと勝ってくださいな!
そしてGONZAをスペインvsフランス戦に備えさせてください(苦笑)

スペインのスタメンは
FWビジャ、トーレスそしてラウール
MFセスク、シャビ、シャビアロンソ
DFペルニア、プジョル、ラモス、パブロ
GKカシージャス
といった布陣。フランスは直前まで公表せず。
ラウールがBDゴラッソ~を決めてフランスに勝って欲しいです!
あ、でもジダンの最後の試合になるんだぁ。。複雑な心境





スポンサーサイト

【2006/06/27 15:35】 SELECTION | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
★☆人気blogランキング★☆
色んなBLOGがありますよ~チェック!Gonzaも参加中!
このページの先頭へ
<<ジダンの現役続行! | BLOG TOP | これがW-CUP!>>
この記事に対するコメント
スペインメチャ攻撃的面子だねぇ~
アラゴネス爺さんガンバルなぁー!!
【2006/06/27 14:30】 URL | アロンソ #- [ 編集 ]
ほんとにオーストラリアはよく走る!
10人になったイタリアは延長に入ったらやられる!ということを感じたのでしょう。選手一人一人がきっちり守ってカウンターで一点を狙っていたのでしょう。後半終了間際に何度か怒涛の攻撃を見せる。一気呵成の反撃にオーストラリアは慌てたでしょう。そこで点が入るのはイタリアの意地と経験と歴史が起こす必然に近いドラマと感じました。
退場者が出てオーストラリアが押し始めた時、
延長に入ればオーストラリアやな~でもイタリアもカウンター1点で決める気まんまんやな~と感じてました!
ヒディングが流れを感じ対策を出す前の電光石火!
オーストラリアの攻勢、終了間際の時間帯、延長になった時の為の交代カードの温存、様々の要素がヒディングの判断を鈍らせたね!
それも含めて読んでいた(?感じていた?)イタリアが一枚上手に感じました!
この勝利は奇跡ではなく必然だったと思う。
でも、オーストラリアはほんとにいいチームだね。
オーストラリアは勝負に勝って、試合に負けたって感じです!
ながながとしつれい~(^_^)/~
【2006/06/28 01:26】 URL | てんちょー #- [ 編集 ]
アロンソさん>爺さん頑張りました!でもね...最後の采配ちょっとなぁ。

てんちょー>おおーててててんちょーさんではないですか
長々とありがとうございます。
オシムもとにかく「走るサッカー」ですよね。アジアのサッカースタイルはもしかしたら「走る」事を基本とした鍛えとかが番いいのかもなぁ..
日本代表監督になる人はそういったフィジカル面もきっちり考えた監督さんがいいなぁ...
【2006/06/30 04:41】 URL | gonza #- [ 編集 ]
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://futbolnota.blog16.fc2.com/tb.php/236-d479ff7d


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • 管理人名: Gonza21
  • PROFILE
    HOLA! GONZAなりの解釈で記事を書いてます。翻訳ミスしている箇所も多々あるかと思います(汗)
    pero..."GANZA的"解釈なんでご理解してお読み下さい。
    コメント残してfutbolを語りましょう!管理人はあまりかきこしませんが...

    ■私のHP

    REALMADRID BLOG
    ギャラクティコなBlogです♪
    マドリー来日記念パーティの様子など書いてます!
    マドリー情報はこちらになります!

    BBS
    よければ足跡を残してみて下さい!
info
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。