Tiempo perdido ~ futbol nota~
GONZA FAVORITO JUGADOR NOTICA~FUTBOL☆REAL情報♪ ※上のタイトルを押すとHP TOP MENUへ戻ります
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Que hora es?
Enlaces
Enlaces サッカー情報 King!
Enlaces blog
SEARCH
ARCHIVES














スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
★☆人気blogランキング★☆
色んなBLOGがありますよ~チェック!Gonzaも参加中!
このページの先頭へ
バルセロナvsチェルシー
g1101.jpg

この注目の1戦。GONZAもとても楽しみしてました。
だけど、内容は審判のジャッジが曖昧だったりして、選手にもラフプレーが目立ち、
タルヘタ・アマリージャのオンパレード!
MARCA一面のこのモウリーニョポーズがエンパテだけど、この試合を制したぞって感じのポーズ
いかにカンプ・ノウでポイントを取るのが難しいのかが悔しいけど伝わってきます。

...2005年にカンプ・ノウで生観戦した時、まさか毎シーズンこの対戦が行われるとは思いもしなかった。「ヨーロッパのクラシコ」と言われるようになったこの対戦は、05'1stレグ "カンプ・ノウ"でドログバがタルヘタ・ロハで退場し、2-1でバルサが勝ち、2ndレグ "スタンフォードビレッジ"ではチェルシーが4-2と逆転勝ちし駒を進めた。06'1stレグ "スタンフォードビレッジ"ではメッシへのファールでデルオルノがタルヘタ・ロハで退場し、モッタ&テリーお互いにオウンゴールを与えてしまったが、エトーが決め、1-2でバルサが勝ち、2ndレグ "カンプ・ノウ"ではデル・オルノを退場させたメッシが前半で自負退場してしまったが、ホナウジーニョが決め、後半ロスタイムにチェルシーにPKで追いつかれるも、1-1トータルスコア3-2でバルサが駒を進め、CL優勝を果たした。

そして今年、チェルシープレーヤーに退場者でるのでは?って思えるほど、前半からチェルシーのディフェンサはバルサの選手を削ってきていた。 チェルシーは削る事でバルサの攻撃を止めていた
「われわれはサッカーをしようとしていたが、チェルシーは試合を通して削りにきた。中にはわれわれの行った激しいタックルについて話を持ち出す人間もいるようだが、チェルシーはサッカーをしに来ていなかったと思う。カンプ・ノウでバルセロナに真っ向勝負を挑むのは、難しいことだと分かっていたからだろう」 モッタのコメント

以前のバルサなら太刀打ちできたかもしれないけど、今のバルサには太刀打ちできるほど、力があまり無い。なので悲しくも、バルサの選手も仕返しをするようになってしまった。

この試合の中で一番冷静に試合をしてたのはカピタン・プジョルだけだった気がする。

肝心な審判は、この対戦の前にミラノダービーをジャッジした後、この1戦を担当。
でも、いい審判なの?って感じなジャッジが多く、更にこの試合を荒れさせてた気がした。
特にA,コールへのジャッジ。誰もが2枚目のタルヘタ・アマリージャと思い、すぐにタルヘタ・ロハが出されるかと思ったでしょう。しかし、1枚目のタルヘタはなんともわかりずらい!ランパードへのタルヘタだったそうです...ってか、現地のTV局&会場内のスタッフほとんどが知らなかった
と思いますよ!それにロスタイム6分!ってながっ

とまぁ、こんなミスや、削りのオンパレードでクラシコよりも荒れたカンプ・ノウになりました。でも、今回の対戦は、グループリーグでの戦いで、それほど重要な試合でもなく、まだ2試合ある中での戦い。因縁めいた荒れた試合内容になったのは、互いの"男のプライド"がそうさせたんじゃないかと思いました。

荒れた試合だったけど、やっぱり国内NO1チーム同士の素晴らしい戦いでもありましたね。
メッシの突破やら、デコのゴラッソ~やら、ホナウジーニョの絶妙なクロスやら、素早いプレスやら、バルサもどんどん調子を戻してきてますね。エトーがもしいたら...と思った場面も多々あったけど...代役?グジョンセンもゴールを決めれて本当によかったし。
そしてチェルシー、個々の選手のレベルが高かった。特に"ドログバ" 彼は素晴らしいストライカーです。シェバが居なくても、彼がいれば得点は取れますね。
だけども、モウリーニョのコメントだけは私は嫌いですね。ほんと..いい監督だけどね。

バルサにとっては勝てた試合。もしあのランパードの変なゴールが決まっていなかったら、バルサは勝利できたかもしれません。そして審判も違う審判だったら...長~いロスタイムでドログバにエンパテにされてしまい、バルサは残り2試合、2連勝しないことには、グループリーグを突破するのは厳しくなりました。
だけどね、バルサの選手は前向きに考えています!
バルサ選手の試合後のコメント※FC BARCELONA.COMより
特にカピタン・プジョルのコメントは力強い!!さすがですね。ブレーメンは手強そうだど、バルサなら絶対勝てる!
そして決勝トーナメント出場だぁ!!!

...と 深夜から久々に燃えてしまったGONZAでした。

スポンサーサイト

【2006/11/02 05:08】 チャンピオンズリーグ | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
★☆人気blogランキング★☆
色んなBLOGがありますよ~チェック!Gonzaも参加中!
このページの先頭へ
<<カピタンpadre | BLOG TOP | 復活!?>>
この記事に対するコメント
こんばんは! バルセロナファンのこねほです!
こないだのCLは見ていて興奮しました
モウリーニョ監督ってバルセロナ時代あまりいい思い出なかったのかなぁと思える程にバルセロナに対してライバル意識がありますよね!
バルセロナの選手皆チェルシーは嫌いだろうな
【2006/11/02 17:31】 URL | こねほ #- [ 編集 ]
>こねほさん
本当に興奮しましたね☆
モウリーニョもういいよ!って感じのリアクションだったし...
【2006/11/04 16:21】 URL | GONZA #- [ 編集 ]
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://futbolnota.blog16.fc2.com/tb.php/249-61c07aee


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • 管理人名: Gonza21
  • PROFILE
    HOLA! GONZAなりの解釈で記事を書いてます。翻訳ミスしている箇所も多々あるかと思います(汗)
    pero..."GANZA的"解釈なんでご理解してお読み下さい。
    コメント残してfutbolを語りましょう!管理人はあまりかきこしませんが...

    ■私のHP

    REALMADRID BLOG
    ギャラクティコなBlogです♪
    マドリー来日記念パーティの様子など書いてます!
    マドリー情報はこちらになります!

    BBS
    よければ足跡を残してみて下さい!
info
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。